初心者にも簡単にトンボが採集できる方法

夏になるとたくさんのトンボが

飛んでいるのを見かけるように

なります

真っ赤な色の赤トンボ

青黒や黄黒色のシオカラトンボ

ちょっと細めのイトトンボ

スズメバチの天敵、オニヤンマ

飛ぶ姿がきれいなギンヤンマなど

いろいろと楽しませてくれます

こどもの頃に

トンボの目の前で指を回したら

トンボが目を回して動かなくなり

簡単に捕まえられる

なんてことを聞いて

毎日のようにぐるぐる指を回して

いたことが懐かしいです

上手くいったり

上手くいかなかったり

本当のところはどうなんでしょうかね

トンボの種類によって

飛び方や飛ぶスピードがかなり違います

となるとトンボの取り方も違うはず・・・

スポンサーリンク

トンボの取り方を考えよう

そもそもトンボはどこに行けば

たくさん飛んでいるのかが重要です

トンボがたくさん飛んでいる場所は

田んぼ、畑

田舎の風景には田んぼや畑といっしょに

トンボの姿が良く似合います

これは、本当にたくさんのトンボに

出会うことができます

田んぼや畑があまりない地域では

探すのが大変だと思いますが

田んぼと畑はほぼ100%で

トンボが飛んでいます

河川敷

大きな川にある河川敷の広場や公園など

にはトンボが飛んでいます

特に堤防から河川敷が芝生で出来ている

ような場所は狙い目です

トンボは、水辺を好みますので

たくさんの種類のトンボを見ることが

できます

草原

草原というと

とっても大きな草原を思い浮かべて

しまいますが

自動車が10台くらい駐車できるくらい

の広さがあって、少し草が茂っていれば

十分です

あまり草が茂り過ぎていると

その中でトンボを採集するのは難しく

なります

遊歩道のある山道

健康の為にウォーキングができるような

山道や遊歩道で少し大き目の木がある場所

はヤンマ系がよく飛んでいます

カブトムシやクワガタムシを採集している

最中にオニヤンマを見かけることが

よくありませんか?

山の中には大型のトンボがたくさん生息

しています

池の周りにはイトトンボが多くいます

水面にある水草や立木などによく止まって

いる姿を見かけます

必要なもの

虫取り網

トンボを採集するのにこれがなければ

始まりません

トンボの種類によっては素手で採集できる

のもいますが、トンボへのダメージを

考えますと素手は止めた方がいいでしょう

虫かご

少し大き目の虫かごを持っていれば

非常に役に立ちます

小さい虫かごですと、数匹程度入れると

いっぱいになってしまいます

また、小さすぎると虫かご中で暴れた時に

羽根などにダメージを与えてしまいます

帽子

日陰が少ない場所になりますので

暑さ対策で帽子は必須です

長袖シャツ、長ズボン

草むらなどに入りますので

虫刺されや草木によるかぶれを

防ぎます

長靴

田んぼ、畑、草むら、山道などでは

ヘビに遭遇することも少なくありません

万が一に備えて足元を守ります

虫刺されの薬

トンボ採集に限らず昆虫採集には

必須のアイテムです

準備ができたら

採集したいトンボを決めましょう

赤トンボ、シオカラトンボ

田んぼ、畑、河川敷、草原に多く

生息しています

イトトンボ

田んぼ、池に多く生息しています

オニヤンマ、ギンヤンマ

山道、草原に多く生息しています

採集に出かけよう

場所を決めたら出発しよう

注意すること

採集に夢中になって迷惑行為は厳禁

私有地の場合は、持ち主に声をかける

田んぼ、畑はむやみに荒らさない

危険な場所には入らない

トラブルを避けるために譲り合いを心掛ける

トンボの取り方は2つ

トンボの取り方は大きく分けて

追っかけ取り、すくい取りの2通り

になります

追っかけ取り

飛ぶスピードが遅いトンボに有効

赤トンボ、シオカラトンボ、イトトンボ

のように飛ぶスピードが比較的遅いトンボ

には追っかけ取りが有効です

追っかけ取りの手順はこんな感じです

1.トンボが飛んでくる方法に向いて立ちます

2.トンボが正面から飛んでくるのを待ちます

3.正面から飛んできたトンボの高さが肩の高さ

と同じくらいのトンボを狙います

4.飛んできたトンボが横をすり抜ける時を

狙って、トンボが飛ぶスピードより速く

トンボの後ろから並行に虫取り網を被せます

虫取り網にトンボを吸い込ませるイメージです

5.虫取り網にトンボが入ったら虫取り網の口を

90度回転させて虫取り網の口を閉じます

6.ゆっくりと地面に虫取り網を置きます

7.トンボを虫取り網から取り出します

トンボが飛んでくる高さが重要ですので

焦らずに待つことです

すくい取り

飛ぶスピードに関係なく使えますが

トンボが木の枝先などにとまることが

必要です

すべてのトンボに有効

追っかけ取りと違って飛ぶスピード

は関係ありません

トンボが木の枝先にとまるのを待って

その瞬間を狙います

すくい取りの手順はこんな感じ

1.木の枝先にトンボがとまるのを待つ

2.トンボの止まっている後ろ側を確認

3.虫取り網でトンボの後ろ側から

一気にすくいます

4.虫取り網の口を90度回転させて

虫取り網の口を閉じます

5.ゆっくりと地面に虫取り網を置きます

6.トンボを虫取り網から取り出します

ヤンマ系を採集するにはこの方法が最適です

まとめ

トンボの取り方を簡単に紹介してきましたが

どの方法も慣れてくれば簡単にできます

トンボとのかけひきが楽しめるようになって

きますので焦らず実践してみてください

昆虫採集全般に言える事ですが

昆虫にも命があります

キャッチ&リリースする事を考えて

トンボにダメージを与えないように

素早く優しくを心掛けましょう

また、採集場所でトラブルになってしまい

立ち入り禁止などになっては

楽しい昆虫採集が出来なくなってしまいます

くれぐれも迷惑行為を行わないように

心掛けて昆虫採集を楽しみましょう

管理人:すがわびと

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする