股ずれによる痒みや痛みをスッキリ解消 ~サラサラ感が戻ります~

股ずれの原因に合わせた対処で

スッキリ解消したいものです

不快な思いから解消される為に

原因と対策を考えてみましょう

暑くなってくると

太ももが擦れて炎症を起し痒みや痛みで

不快な思いをして悩んでいる方

慢性的に太ももが擦れてしまって

黒ずんでしまっている方

そのような不快な思いを起こしてしまう

股ずれは5つの原因によって

引き起こされていますので

正しい方法で予防することが重要です

場所がかなりデリケートな部分になるので

他の人に、相談しにくい悩みになっていて

一人で抱え込んでしまいます

そのような悩みを解決する方法を見つけましょう

スポンサーリンク

股ずれの原因は5つです

 不快な股ずれの原因

  【1】体型

股ずれは股どうしが擦れて起こっているので

擦れる部分が多いほど起こりやすくなります

具体的には足が太ければ太いほど擦れる部分

は多くなります

ぽっちゃり体型が大きく影響しています

  【2】体質

ぽっちゃり体型じゃないけど

股ずれが起きるという方は

体を鍛えて筋肉質になっていませんか

スポーツやウェイトトレーニングをしている方

日常歩くことが多い仕事をされている方

は太ももが太く筋肉質になっていることが

多いと思います

脂肪がつきやすい太ももはぶつかり合っても

脂肪がある程度吸収してくれますが

筋肉は固いので摩擦が起こりやすくなります

  【3】歩き方

内股歩きや綺麗な歩き方を意識したモデル歩き

してしまうと太ももどうしが擦れやすくなって

しまいます

かかとが高い靴を履いていると内股に加えて

モデル歩きになっている方を見かけます

このような歩き方は摩擦が起こりやすくなっています

  【4】素足

男性はズボンがほとんどですが、女性はスカート

やショートパンツが多いと思います

寒い時期でもファッションの為に

素足になられる方を見かけますが

素足は太ももどうしが直接擦れて摩擦が

起きやすくなります

夏になるとスカートが増えて

レジャーに出かけて水着になることもありますので

摩擦の機会が増えてしまいます

  【5】湿度が高くジメジメする

梅雨の季節や真夏の暑さで太ももが湿度で

ジメジメになったり、汗をかいてして

太ももの湿度が高くなって

歩く時に接触しやすくなり摩擦が起きやすくなります

どうすれば少ない摩擦で症状を改善できるのでしょう

 不快な股ずれを解消する方法は3つ

  【1】太ももが直接擦れることを防ぐ

スパッツやレギンスをはくことで太ももどうしの

擦れを防ぐことが出来ます

太ももの皮膚を守ってくれるので擦れても股ずれ

の症状を起こすことはありません

ただ

暑い季節や暖房がきいている場所では

汗でむれて不快な気分になってしまうので

「暑くても平気」な方以外は

おすすめではありません

  【2】ストッキング

デオドラント効果のあるストッキングを着用

することで太ももどうしが直接擦れること

汗でむれて不快な気分になること

汗によるニオイを解消することができます

でも

「暑いのは嫌」という方は

【3】がおすすめになります

  【3】股ずれトータルケアクリーム

ダイエットなんて考えてないし

暑いのでスパッツやレギンスは嫌な方に

ぴったりの対処方法は

股ずれを予防するクリームを使うことです

出かける前に太ももの内側に塗るだけで

サラサラ感がずっと続き、擦れて皮膚が

傷つき股ずれになることを防ぎます

また

股ずれが原因の黒ずみをケアする

美白成分が含まれたクリームもありますので

膝、ワキ、胸など黒ずみができる部分にも

効果が期待できます

インターネットで

「股ずれケアクリーム」

「股ずれ対処クリーム」

といった文言で検索すれば

いろいろなケアクリームが出てきます

じっくりと吟味して自分に合った

ケアクリームを選択してみてはいかがでしょうか

まとめ

股ずれのケアはいろいろな方法があります

今回紹介した方法以外にもあるかもしれません

自分に合った納得できる方法で

股ずれを解消して、不快な思いをしなくても

いい生活を手に入れてください

この記事が役に立ってくれれば幸いです

管理人:すがわびと

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする