口臭は原因別に対処すれば防げます ~その方法、間違っていませんか~

口臭予防は原因を知ることから始まります

本当の原因と対策を知って不快な思いから

スッキリ解消されましょう

口臭予防は、発生原因によって対応方法が

大きく異なりますので正しい方法で確実に

予防することが重要です

口臭の原因は大きく分けると3タイプに分かれます

そのタイプと原因を詳しく知ることで

口臭予防ができてスッキリした息になります

口臭は1人で悩んでいても、なかなか解決の方法を

見つけることはできません

そこで、行き詰っている方に少しでもヒントになれば

と思い、いろいろと調べた内容を記載します

スポンサーリンク

まずは口臭のタイプを知ろう

 口臭は大きく分けて3タイプ

  口の渇きによる口臭

会話の時間が長い

カフェインが入った飲み物(コーヒー、お茶)を飲んだ

喫煙した

  口の汚れによる口臭

食べかすが歯の間に残っている

舌苔が多くある

虫歯や歯周病がある

  体調が良くないことによる口臭

胃の調子が良くない

風邪をひいている

病中、病後で本調子でない

このように3タイプの口臭に分かれて

それぞれの原因も解ってきました

原因まで解ったけれど、どのように対処するればいいの?

 原因別の対処方法を知ろう

  口の渇きによる口臭

唾液が減ってしまうことにより口の中に細菌が

増殖しまい口臭が発生しやすくなっています

渇き対策には水分補給で対応します

カフェインは唾液の分泌が減り

砂糖は酸化して口臭の原因になるので避けます

このタイプの口臭予防は「水」をこまめに補給

することが最適な対策になります

  口の汚れによる口臭

食事後は

口の中や歯と歯の間に食べかすが

残っていることが多いので

うがい、歯磨き、糸楊枝、水圧式歯間

クリーナーなどを使って口の汚れを

取り除きます

舌苔が多くあると細菌が増殖してしまい

口臭を発生させてしまいます

舌苔は専用ブラシで簡単に取り除けます

汚れを放置すると虫歯、歯周病になり

口臭の原因になるだけでなく

思わぬ病気に繋がることもありますので

歯医者さんへ行くことを強くおすすめします

 体調が良くないことによる口臭

体調を崩している時に起こりがちで

他の原因に該当しない場合は体のどこかに

異変が起きているサインかもしれません

いろいろ調べるよりお医者さんに行かれること

を強くおすすめします

口臭対策のまとめ

ほんのちょっとした工夫で防げる口臭から

お医者さんの治療が必要な口臭までいろいろとあります

まずは、自分の口臭はどのタイプなのかを良く知って最適

な対策をすることで口臭予防ができ、大きな悩み事を解消

できることでしょう

管理人:すがわびと

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする